コンテンツへスキップ

1つ1つの結果には意味がある

こんにちは。
空室対策コンサルタント尾嶋健信です。

空室対策を行う際に
大切になってくるのが

「細かく原因を追究すること」

です。

「空室が生まれてるのか」

その原因を細かく
分析することが
空室を無くす
一番の近道です。

急がば回れとは
良く言い表していますよね。

結局
時間をかけて
分析した方が
原因の本質に
迫れるのです。

ただ
原因を分析するとき
自分1人でやるには
限界があります。

そんなときは
周りを巻き込んで
行けばよいのです。

担当の営業マンや
不動産会社など

周りに協力してもらって
分析にあたっていけば
良いのです。

自分では発見できない
部分を知ることも
できます。

孤独に作業する場面も
必要ですが
時には周りを大いに
巻き込んで
ダイナミックに
行動していきましょう。

・==・==・==・==・==・==・==・=
不動産を購入して
空室をゼロにするための方法を
LINE@で配信しています。
最新空室対策セミナーを
無料配布させていただいております。
↓ご登録はこちら↓
https://landing.lineml.jp/r/1598308196-M0xzYg4j?lp=yFa3sO

情報だけでも受け取ってくださいね。
=・==・==・==・==・==・==・==・

空室対策メールマガジン

空室対策メールマガジンでは実践による成功事例や運用ノウハウを定期的にお届けしています。