コンテンツへスキップ

保有している物件はフルで回す

こんにちは。
空室対策コンサルタント尾嶋健信です。

たくさん物件を保有するように
なるといくつか空室が
生じてしまうこともあります。

中には
自分が住むための物件
を複数余らせている
というオーナーもいます。

不動産投資は
入居者がいて初めて
収入が生じます。

空室をそのままに
してしまうことは
収入獲得のチャンスを
みすみす逃している
ようなものです。

担当の営業マンと相談して
空室を無くしていく
ことが必須となります。

最近では
期間を限定して物件を
貸し出すオーナーも
増えてきました。

短期間でも
物件を回していく。

その積み重ねがやがて大きな
インカムゲインになります。

物件に遊びを
つくらないこと
これを徹底して
安定した収入獲得を
目指していきましょう。

・==・==・==・==・==・==・==・=
不動産を購入して
空室をゼロにするための方法を
LINE@で配信しています。
最新空室対策セミナーを
無料配布させていただいております。
↓ご登録はこちら↓
https://landing.lineml.jp/r/1598308196-M0xzYg4j?lp=yFa3sO

情報だけでも受け取ってくださいね。
=・==・==・==・==・==・==・==・

空室対策メールマガジン

空室対策メールマガジンでは実践による成功事例や運用ノウハウを定期的にお届けしています。