コンテンツへスキップ

近隣の駐車場を借上げられません

こんにちは。

空室対策コンサルタント尾嶋健信です。

購入した物件が車社会圏にも関わらず
必要台数以上の駐車場が
敷地内にないケースがあります。

その場合は、近隣に駐車場を
借上げる必要が出てきます。

その時に

「なかなか借上げることができないんです」

と相談する不動産投資家さんと
簡単に借上げてくる
不動産投資家さんがいます。

その差は何でしょうか?

なかなか借上げられない
不動産投資家さんは
借上げる対象であろう
地主さんの気持ち
になってみると良いです。

借上げられない
不動産投資家さんの大半は
地主さんに借上げ後のイメージを
うまく伝えられることが
できていないのです。

なぜなら、メリットしか
伝えていないからです。

地主さんの多くは、借上げ後
駐車料が入ってくる以上に
借上げ後の不安感を脳内に
多く占めると思われます。

「騒音問題に悩まされたら怖いな…」

「不良グループの溜まり場にならないだろうか」

「缶・ビンとかポイすてされやしないだろうか」

「確定申告とか面倒にならないだろうか」
とメリット以上に
デメリットを考えるものです。

そして、こういうデメリットと
駐車料収入というメリットを比較すると
貸さない方が無難だよな、
という結論にいたるわけです。

そのため、駐車場を借上げるために
まず最初に取るべき行動は
不安を取り除いてあげることなのです。

不安が解消できるイメージを伝えて
その上でメリットを伝えれば

「そういう活用方法もあるんだ」

と前向きに話を聞いてくれることでしょう。

不動産投資で少しでもお悩みの方は
お気軽にメッセージくださいね。

=================================
不動産を購入して
空室をゼロにするための方法を
LINE@で配信しています。

最新空室対策セミナーを
無料配布させていただいております。

↓ご登録はこちら↓
https://landing.lineml.jp/r/1598308196-M0xzYg4j?lp=yFa3sO

情報だけでも受け取ってくださいね。
===================================

空室対策メールマガジン

空室対策メールマガジンでは実践による成功事例や運用ノウハウを定期的にお届けしています。