コンテンツへスキップ

疲れでダルくて頭が まわっていないときの仕事術

こんにちは。

空室対策コンサルタント尾嶋健信です。

今日は全体的に体がダルい感じですが
書類の整理もろもろあり
また夜は新宿でセミナーがあるので
終始動いている感じです。

こういうダルい感じの時には
仕事をせずに終日休息日
にあてるのがベストですが
なかなかそういうわけにも
いかないでしょう。

私も正直朝から頭の回転が悪い感じです。
ですが、休むことができず
仕事をしなければなりません。

今日のように、疲れでダルくて
頭がまわっていないときどのように
私が仕事をするかを書きたいと思います。

まず、大切なこととして
「全体的に体がダルくて疲れていて
頭がまわっていない」
と深く認識して、反省しなければなりません。

もう2度とこういう日は
作らないようにすると思うことが大事。
大いなる反省の下、1日を過ごします。

その上で仕事をするときは
通常の1.5倍くらい時間をかけて
1つ1つ確認しながら
じっくり仕事をしていきます。
こんな日は気ばかりあせっても
どうにもなりません。

次に随時仮眠を取ると良いでしょう。
そもそも仕事効率、仕事効果が
悪いコンディションですので
少しでも改善できるように
仮眠を取ると良いです。

そして、仕事中は
随時コーヒーを摂取すると
その場限りの集中力が
出たりますのでおススメです。

今日のような1日は2度と
むかえたくないですが、
それでもしっかり向き合って
行きたいと思います。

1室でも空室でお困りのオーナー様
お気軽にメッセージくださいね。

=================================
不動産を購入して
空室をゼロにするための方法を
LINE@で配信しています。

最新空室対策セミナーを
無料配布させていただいております。

↓ご登録はこちら↓
https://landing.lineml.jp/r/1598308196-M0xzYg4j?lp=yFa3sO

情報だけでも受け取ってくださいね。
===================================

空室対策メールマガジン

空室対策メールマガジンでは実践による成功事例や運用ノウハウを定期的にお届けしています。